ストレスによる過食で体重が一気に10キロ増量し、ぽっこりお腹が恥ずかしい

仕事の不規則勤務による食生活の乱れ、ストレスでの過食が原因で3ヶ月程で10キロ体重が増えました。

もともと姿勢が悪く、腰骨が反ったような形状だったことにも悩んでいました。

今回の体重増加と相まって、お腹が付き出したようにぽっこりになり、恥ずかしいと悩むようになりました。

仕事場でもお腹に力を入れてへこませるようにしていましたが、とてもきつかったです。

もう二度とこの体型が戻らないのではと不安を感じていました。

久々に会った別部署の同僚から「妊娠した?」と聞かれることが不安を煽っていたように思います。

ダイエットを何度も試みましたが、モチベーションが続かずに中止と再会を繰り返し、体型に一切改善がありませんでした。

骨盤矯正ショーツを使ってみたエピソード

姿勢の悪さと肥満による体型の変化に悩んでいた際、近所の整骨院で相談を受けました。

もともと姿勢が悪いことが影響して、現在余計にお腹が出たようになっていることから、骨盤矯正を勧められました。

骨盤と背骨の矯正を行うということで詳しい話を聞いたのですが、値段の高さに衝撃を受けました。

安価で長期的な効果が得られる商品を自分で探した際、骨盤矯正ショーツを知り、試してみようと思いました。

骨盤矯正ショーツのメリット・デメリット

実際に使ってみて分かった、感じた骨盤矯正ショーツのメリットやデメリットは

デメリット

・圧迫感が強いため、サイズが合わないと気分が悪くなったりする
・トイレでの上げ下ろしがかなり不便
・夏場はお腹が蒸れやすく、発疹ができやすい

メリット

・圧迫感があるため、食欲を抑えることに効果的
・整骨院、整体での施術に比べて非常に安価
・履くだけで効果が実感できるので、モチベーション維持に最適

骨盤矯正ショーツを使って「こんな風に悩みが解消された・生活が変わった」

骨盤矯正ショーツを使うことによって、腹部に適度な圧をかけることができました。

そのため、過食を防ぐことができ、姿勢も自然と意識することができるようになりました。

過食が減って1ヶ月~3ヶ月程で骨盤矯正ショーツを履いていなくても激しい空腹を感じることがなくなりました。

おそらく、度重なる過食で大きくなっていた胃がある程度戻ったのだと思います。

過食が減ってからは自然に体型も戻り、履けないと諦めていたパンツがスッと履けるようになりました。

服選びの制限がなくなり、体型を隠す服を選ぶ必要がなくなったことが1番嬉しかったです。

堂々と好きな服が着られる喜びと、激しい空腹に悩まなくなった楽さが嬉しいです。

これまでのように人の目を気にしながら仕事をすることがなくなり、集中力も高まりました。

同じ悩みを持つ貴女へ

体型の変化に関する悩みを感じた際、「一生戻らないんじゃないか」「早く戻したい」と改善を焦る気持ちがあります。

悩みを時短で解決するために無理なダイエットを始めたり、整体やエステで莫大な資金を投資することも。

それが長期的な体質改善や悩んでいた状態に戻らないやり方かと考えた際、適切でない場合も多いです。

体型の変化で悩んだ際には、普段着けている下着を見直すことも必要です。

お金をかけるだけでなく、小さな意識から変えていくと長期的な体質改善に繋がりやすいです。

おすすめの記事