骨盤が緩んできてしまい、お腹まわりの肉が取れないため

40代になり、ただでさえホルモンバランスが崩れ、痩せにくい体質になってきてしまったのに、骨盤まで歪みぽっこりお腹になりました。

そのため、腰が反れ肩こり、腰痛と色々な悩みが増えてしまいました。

もともと猫背だったのにそれも更に悪化してしまい骨盤矯正ヨガを初めたのですが、その場では矯正されるのですが寝てしまうと元に戻ってしまいます。

そして毎日寝る前に時間を見つけて骨盤ヨガを始めるのですが長続きしません。

運動は嫌いではないのですが、ゆったりした動きなのでつまらなくなってしまいます。

1番気になるのは、動画を観ながら同じポーズをしているのですが、果たして矯正されているのかすら分からなくなってしまいぽっこりお腹のままです。

骨盤矯正ショーツを使ってみたエピソード

持っているパンツ類が去年まで履けていたのに、いざ履いてみると太ももまでは入るのですが骨盤で引っかかってしまい、無理に持ち上げるとボタンは閉まります。

ところが、長時間履いているとジッパーが段々下がってきていて、スーパーで鏡を見たときにジッパーが全開になっていました。

いつから空いていたのでろうと考えて恥ずかしかったです。

骨盤矯正ショーツのメリット・デメリット

実際に使ってみて分かった、感じた骨盤矯正ショーツのメリットやデメリットは

デメリット

・もう少し強力でも良い
・トイレが近いので少し脱ぐのが大変
・スキニーパンツだと跡が出る

メリット

・強力なサポート力
・正しい位置にリセットしてくれる
・骨盤以外にも効果が出る

骨盤矯正ショーツを使って「こんな風に悩みが解消された・生活が変わった」

以前から、ショーツは履いていたのですが、骨盤矯正のものではなくただキツイ思いをしていました。

骨盤に特化したショーツを履くようになったら、自分では気が付かなかった骨盤の位置がハッキリわかり、しっかりとサポートされていることがわかります。

そして、骨盤が正しい位置に矯正されて来るとぽっこりお腹も自然ともとの位置に戻りダイエットをしていないのにスッキリとパンツが履けるようになりました。

無駄な出費も減りました。

1番嬉しいのは骨盤が正しい位置になるので、反り腰も治り、酷い肩こり、腰痛が解消されることです。

骨盤は本当に身体を支える重要な部分なので、ただ履いているだけで健康な姿勢が自然に保てるようになりました。

同じ悩みを持つ貴女へ

出産や、40代を過ぎてくると運動不足や筋肉の衰えにより骨盤はどうしても緩んでしましまいます。

骨盤が緩んでいることが原因で身体の不調が現れていることに気が付かない方も多くいらしゃると思います。

なんとなく太ってきた、代謝が落ちたから痩せにくくなったと思ってしまいます。

そんなときは、一度骨盤が開いたり後傾、前傾していることを考えて正しい位置に戻してあげるだけで痩せやすい体質になったり、ぽっこりお腹も骨盤矯正でもとの位置に戻ることもあります。

おすすめの記事