妊娠出産で激太りした体型をどうにかしたい

元々は標準体型だった私ですが、就職してからずっとストレスフルだった仕事から解放されたこともあり、結婚後から少しずつ太り始め、妊娠出産を経験したあたりから一気に体重が増え、昔の体型は見る影もなくなってしまいました。

また、産前から腰の痛みに悩まされており、整体に通ったりしていましたが、妊娠中は整体やマッサージなども断られてしまうため行けません。

産後も授乳や人見知りなどでなかなか子供と離れる時間もとれず、ずっと悩んでいました。

ふとした時に自宅で出来るダイエットや腰痛改善について調べてみてみると、共通して出てくるキーワードとして「骨盤矯正」があり、体のゆがみを自覚していた私には「これだ!」と思いました。

骨盤矯正ショーツを使ってみたエピソード

子供が離乳食の時期に入り、産院での母親教室に参加する時、お腹などは比較的戻ったと思っていたのですが、以前の服が入らない!入ったとしてもパツパツだったり、特に下半身の肉感がすごい。

どうにか服を選んで産院に向かうと、そこに居るのはおしゃれなママたちばかりでとても恥ずかしくなりました。

腰痛のほうも、常に抱っこ紐での移動だったので悪化する一方。

そこで気になっていた骨盤矯正ショーツを試してみることにしました。

骨盤矯正ショーツのメリット・デメリット

実際に使ってみて分かった、感じた骨盤矯正ショーツのメリットやデメリットは

デメリット

・試し履きでOKでも、ものによっては食い込み個所が出てきて痛い
・試着できる場合は良いが、サイズ感がわかりにくく、お気に入りを見つけるまで時間がかかった
・好みで選んだが、どのような状態が最適かいまいちわからない

メリット

・からだのだらけ具合を意識するのにピッタリ
・履くだけでもお腹周りなど締まるので服をきれいに着られる
・骨盤が整うことでダイエットの効率があがる

骨盤矯正ショーツを使って「こんな風に悩みが解消された・生活が変わった」

はじめは骨盤矯正ショーツの種類などわからないことも多かったので安価なものでいくつか試してみました。

私はギュッと締め付けるタイプが好みで、お腹で丸まらないようハイウエストのものがピッタリでした。

全体的に肉付きが良くなっていたので、サイズを見て買っても「サイズがキツい!」ということも多かったですが、締められていることで、姿勢を正そうと意識したり、それによってお尻やお腹に力が入り、少しずつ下半身を中心にからだが引き締まってきました。

また、体幹も鍛えられたのか気付けば腰痛でしんどい日も減っていました。

同時に食事の見直し等もしていたのでダイエット効果はバツグン、腰痛改善にも役立ち、母親教室の日に着れなかった服も着られるようになってきました。

同じ悩みを持つ貴女へ

現在、体型のことや腰痛などで悩んでいるのであれば、試してみる価値はあると思います。

「骨盤矯正ショーツ1枚くらいでなにもかわらないだろう」と思っていた私ですが、履き始めてからショーツで締め付けられている効果はもちろんのこと、それ以外にも「すこし運動しようかな」「この座り方は骨盤に良くないな」など、自分の体のことを考える瞬間が出来るようになり、それが骨盤矯正ショーツの効果を増幅したんだろうなと思っています。

少しの意識で体がかわるのを体験するのも面白いと思うので、試してみてほしいです。

おすすめの記事