骨盤がすごく歪んでいます。歩き方、腰痛なども悩み

骨盤ショーツを使おうと思ったきっかけは、整体にいった時に、先生も驚くほど骨盤が歪んでいたからです。

身体も硬いし、姿勢も悪く、毎日の長時間のデスクワークでバキバキになっていたので、ある程度は予想していましたが、予想以上の歪み具合。

なので、ちゃんと日頃からストレッチとかしたほうがいいし、姿勢をただしたほうがいいと言われました。

そのことがあってから、少し気を使うようになりました。

それで骨盤ショーツを購入し、使うことに。

イスに座っているととにかく腰が痛くて、正しい姿勢のままではいられないこと。

いつも姿勢の悪い座り方をついしてしまっていましたが、骨盤ショーツを着るようになってからは、姿勢を悪くできないので、いい感じです。

骨盤矯正ショーツを使ってみたエピソード

とにかく腰が痛く、それに伴う感じで首も痛いし、姿勢の悪さが自分でも嫌でした。

歩き方も癖があるのか、くつのすり減り具合が左右で違います。

合わない靴も多いけど、それは自分の歩き方、もしくは骨盤などの歪みから来ているのではないかと思うと、あまりハイヒールとかは履けなくなります。

履いてもすぐ足が痛くなります。

骨盤矯正ショーツのメリット・デメリット

実際に使ってみて分かった、感じた骨盤矯正ショーツのメリットやデメリットは

デメリット

・だんだんゆるくなってきた
・窮屈になること・デザインがイマイチ
・値段が高いこと・疲れること

メリット

・姿勢が良くなる
・ダイエットにも良さそう
・美意識が上がる
・骨盤の歪みが質されてきた
・背筋が伸びること

骨盤矯正ショーツを使って「こんな風に悩みが解消された・生活が変わった」

骨盤ショーツを使用するようになってから、座り方がまず変わりました。

今までは、長時間同じ姿勢で座るのが辛くてすぐにあぐらを書いたり、片足を立てたり、深々と腰をかけたり、でろんと座ったりしていました。

とにかく姿勢を変えに変えて、なんとか座っている感じでしたが、骨盤ショーツをつけてからは、そんな姿勢には慣れないので、疲れたら立ち上がるようになりました。

そこからまた座るには正しい姿勢で、まっすぐ背筋を伸ばして、座るようにします。

呼吸もゆっくり深く吸って吐くようにし、とにかく姿勢を崩さないことを心がけるようになりました。

ストレッチも合間にして。

そんな感じで今までとは違う感じで座るようになって、姿勢と腰の痛さが和らいだのでよかったです。

同じ悩みを持つ貴女へ

骨盤ショーツを検討している方は、おすすめしたいです。

とくに姿勢が悪いとか、腰痛があるのであれば、まさにおすすめしたいところです。

長時間のデスクワークなどをしている人にもいいと思います。

姿勢を正すためにも使えます。

自宅で過ごす時間に骨盤ショーツを使用するのもいいかもしれません。

骨盤ショーツを使用している時は意識的に姿勢も正しくしようという気になるので、美意識も上がるのではないかと思います。

ぜひ検討してみてください。

おすすめの記事