足がむくみやすく、すごく疲れるそのまま放置すると太くなるので

足がむくみやすくて、夕方には靴下の跡がくっきり残ってしまうのが嫌でした。

それにすごく疲れやすくていつでも足が重たい感じ‥見た目も太くなってしまって、元々太めだった私の足がまるで大根みたい。

マッサージや半身浴などでどうにかしようと思っていましたが、なかなか毎日続けるのは難しくて、効果も目に見えては分かりにくかったりだったのでなにかいい物ないかなーっと思っていた時にネットで着圧レギンスに出会いました。

悩みが原因で辛かったこと、また放置してると

友達と並んで写真を撮ると自分の足が太いのがとても嫌でした。

できるだけ短いスカートとかも避けていて、足の形が分かりにくいボトムばかり選ぶように。

このまま放置していたら、一生好きな服も着れないままで終わるのかと思いました。

自分に自信もなかったので、内面的にも消極的なままだったかもしれません。

あとは当時付き合っていた恋人よりも自分の足が太かった時は流石にショックをうけました。

まさかとは思っていましたが男性よりも太いなんて‥

着圧レギンスを使ったきっかけと、選ぶ際のこだわりや注意

足がすごくだるくてむくみをどうにかしたいと思ってネットで検索した時に見つけました。

これだったら履くだけだし、私でも続けられそうだなーっと思って購入することにしました。

私は就寝時に着用することが多いので着圧が強過ぎるものは寝る時には少し苦しいので程よいものがいいです。

強すぎると肌も弱いのでかぶれてしまったりするので‥

着圧レギンスを使って「こんな風に悩みが解消された・生活が変わった」

まずはむくみが取れたこと。

夜寝る時に履いて朝脱いだ時の足の軽さが全然違います。

あれ、こんなに軽かったっけ?って思うくらい。

続けて履いていくうちにどんどんむくみにくくなっていったように思います。

あと胸下くらいまで着圧してくれるタイプだとお腹も締め付けられるのでご飯食べる時にいつもよりも少ない量でも満足できるようになりました。

たまにお昼に履くときもありました。

履いている時の方が太もももお尻もきゅっとしてスタイルがいつもよりよく見えるような気がしました。

使って分かった着圧レギンスのデメリット、メリット

デメリットは履くのに時間がかかること。

着圧がキツくなればなるほどなかなか履きにくくて時間がかかります。

私が夜に吐くことが多いのは履きにくさもあります朝は時間がないことが多いので‥あと日中履いているとトイレの時がなかなか大変です。

メリットは何よりむくみが取れるし予防にもなる!日中に吐くと太ももとお尻のラインが綺麗に見えるのでスキニーデニムなどを吐く時には下に履いています。

同じ悩みを持つ貴女へ

今よりももっと足が細くなったらもう少し足を出すファッションなども楽しみたいと思います。

また、着圧レギンスを履くことによって美意識自体も高まる気がするし、ご飯を食べる量も減ったりするので結果的にダイエットにもつながっていくと思います。

私と同じように足が浮腫んで疲れにくい人はぜひ着用してみることをお勧めします。

朝起きた時が全然違うので感動します!細くしたいからといって自分のサイズよりも小さい物を選ぶのはお勧めしません。

ジャストサイズが1番効果あるように思います 

おすすめの記事